会員企業

List of member Companies

林業

農林水産業

佐賀市

炭化_ロゴ 株式会社 炭化

低コスト高効率の鮮度保持システム提供
安全安心な品質

正道を踏みすべてにおける品質の向上を図り、顧客満足度と従業員満足度を得て社会に貢献する。 世界の青果物の流通での鮮度保持を通して食の安全と満足度を展開する。

わが社の強み

当社の鮮度保持剤および鮮度保持装置の特長

  1. 今までにない全く新しい天然由来の安全な鮮度保持のシステム開発であり、生産者から消費者までに対する課題に応える要素が大きい。
  2. 鮮度機能が従来品に比較して多機能で今後の用途開発において新規の需要が高く見込める。
  3. 他社製品に比較して安全性が高く、商品価格が安く性能も高く競争力がある。
  4. 材料が未利用のバイオマス(放置竹林・三番茶)であり環境に与える影響が高く評価できる。
  5. 鮮度保持による廃棄物の減少によるCO2の削減に大きく寄与し、エネルギーに対する社会貢献が出来る。

保有する技術・サービス・設備などの紹介

青果物・花卉類鮮度保持剤(商品名:Tankafresh)
 この製品はサイズが8cm×8cmなどの小さい紙袋であるが、化学製品に負けない、8日間もの鮮度保持効果を発揮する。さらに原料は竹炭と茶カテキンという自然素材であり、安全・安心である。土に戻せば土壌改良剤としても使え、自然に優しいリサイクルも実現できる。

青果物・花卉類鮮度保持装置(商品名:Tankafresh.UV)
 当社が開発した鮮度保持剤と微生物、雑菌に対する殺菌・分解効果の高い酸化チタン(佐賀県特許)およびLEDの紫外線ランプの組合せによる光触媒を活用した長期鮮度保持装置。
 従来からの鮮度保持方法に比べ、既存のコンテナや冷蔵庫に簡単に取り付けることができ、ラン二ングコストもきわめて低い。佐賀県窯業技術センターの技術指導によりガス類の吸着・分解試験も行ったので吸着・分解効果も高い。
 この装置は、海上、陸送、空輸の需要にも応えることができる。

企業の取り組み

 私たちTANKAは研究開発型企業として青果物・花卉類の鮮度保持システムを研鑽することで地域の特産品の高度利用や農産物のロスを低減することにより社会貢献を行う。
 従業員:上下和親し、個の力の創造と協調により常に価値観の供用を図り、グローバルに活動できる人材の育成を目指す。顧客満足:従業員満足を基本に高品質なサービスを提供する。国内、海外への事業展開を視野にさらに高品質な事業を推進し、3年後に海外拠点(香港、シンガポール、中国、台湾)を設ける。
 4年後の2020年に社員30名程度の人員を確保して、少数精鋭で小粒でもピリッとした山椒のような企業での事業を展開する。
 さらに7年後の2023年には国内外合わせて売上30億円を目指す。市場はアジア地区、アメリカ、EU地区で果物を主とした鮮度保持市場である。

Tankafresh.青果物・花卉類鮮度保持剤

Tankafresh.青果物・花卉類鮮度保持剤

Tankafresh.UV青果物・花卉類鮮度保持装置

Tankafresh.UV青果物・花卉類鮮度保持装置

Products and services introduction
主要商品・サービス紹介

  • 青果物・花卉類の鮮度を保持する製品およびシステム。
  • 佐賀県の特産品である竹(竹炭)とお茶(嬉野茶)を主体に製造した鮮度保持剤(Tankafresh)と佐賀県の発明・特許である酸化チタンによる光触媒を活用した鮮度保持システム(Tankafresh.UV)。

Products and services introduction
会社概要

〒840-0501

佐賀県佐賀市富士町古湯2655-3

電話:0952-51-8811

FAX:0952-51-8818

URL:http://tanka-eco.info/

代表者:入江 康雄

設立:平成24年3月8日

業種:製造業

参加者:入江 康雄

地図マップ

炭化_代表者

受賞履歴、認証・認可
H27.6 九州ニュービジネス大賞(九州ニュービジネス協議会)
H27.10 さがラボチャレンジ最優秀賞(佐賀県)
H27.12 九州未来アワード大賞(九州7地方紙)
H28.1 FVM大賞(福岡ベンチャーマーケット)
H28.2 九州・山口ベンチャーマーケット優秀賞(九州経済連合会)